スポンサーサイト

2016.06.05 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    §当店の中古商品の入荷〜販売の流れ

    2013.05.26 Sunday

    0
      §当店の中古商品の入荷〜販売の流れ

      はい!こんにちは、STAFFイシワタです楽しい

      お待たせしました!大好評のメンテナンス日記、「中古スネアが店頭に並ぶまで」パート2!
      down前回のエントリはこちらdown
      http://apollo-blog.jugem.jp/?page=1&cid=7

      前回はシェルがピッカピカに仕上がったところまでご紹介しましたが、今回は前回までの流れもおさらいしつつ、完成までご紹介します!

      まずは入荷したての状態。


      シェル本体はもちろん、パーツやフープもひどくくすんでしまっています。


      ここにはマフラーミュートが取りつけてあったのですが、なくなってしまっていますネ。


      オリジナルパーツも見つかりませんので、後で代替パーツなどで穴を塞ぐことにします。

      さぁ!ここからが前回の続きですよ!見る
      パーツ類も非常に数が多いですが、ひとつひとつ丁寧に、手作業でゴシゴシと磨きます。

      ピカピカですおてんき この時にシェルと同様、甚大な故障個所や調整が必要な部分があれば、補修しながら作業を進めていきます。

      そうして、使用されている全ての部品をチェックし、一気に組み上げてしまいますよ!

      先ほどのマフラーミュートの穴は、ボルトとナットを使って塞ぐことにしました。

      スネアの「顔」とも言えるエンブレム部分も…

      くすんで曇ってしまっていましたが、このようにピカピカに復活しました!男前ですグー

      …そして完成したのが、こちらでございます!

      どうですか!ぴっかぴかに仕上がりました◎

      このように、APOLLOに入荷されてきた商品たちは、しっかりと検品や調整を行い、厳重にチェックした上で店頭に並べております。新品商品に関してももちろんそうですが、中古商品は特に慎重に、丁寧に扱っておりますよ。

      特に中古商品は元々の商品価値プラス、その時の状態を加味して値段を付けています。
      どんなにレアアイテムで希少価値の高いものでも、状態の悪い中古商品に高値を付けるわけにはいきません。

      「買ったその場から、安心してお使い頂けるものをご提供する」。
      これがAPOLLOがお約束する、中古商品の安心保証なのです。

      ではまた!